文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

武田医学賞 影山氏と岩井氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 武田科学振興財団(大阪市)は17日、今年度の武田医学賞を、京都大の影山龍一郎教授(62)と岩井一宏教授(60)に贈ると発表した。贈呈式は11月12日、東京都内で行われる。副賞はそれぞれ2000万円。

 影山氏は、神経のもとになる神経幹細胞が増えたり、変化したりする仕組みを解明し、脳や神経の再生につながる基盤技術を開発した。

 岩井氏は、悪性リンパ腫や自己免疫疾患などの発症と密接に関わっている2種類の分子を発見した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事