文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

ポークソテー ナシのソース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、フルーティーな甘みが絶品の「ポークソテー ナシのソース」のご紹介です。「とてもおいしい!」と子どもたちからも大人気のメニューです。その秘密はソースにあります。タマネギとナシのすりおろしを入れたソースに、豚肉のうま味が加わり、ごはんが進む味付けになっています。実は、すりおろしソースは給食では多用されています。ダイコンおろしやタマネギおろし、リンゴおろしなど、サラダドレッシングに混ぜたり、今日のようなソースに混ぜたりします。加熱することで甘みが増していく自然な甘みもポイント。砂糖よりもカロリーを抑えつつ、食材の栄養も取ることができます。

 さて、そんなナシですが、甘みのある水分にはクエン酸が含まれており、疲労回復効果が期待できます。ソルビトールも含まれており、整腸作用もあります。種の周りとお尻の部分が甘いので、その周辺はデザート用にして、上の方などをソースにすると、おいしくいただけますね。酢の物との相性もよいですし、ナシをすりおろしたソースはフレンチ料理などでも活用されています。

 おいしいナシの旬も、もうすぐ終わりに近づいています。デザート用にカットしたナシを食べつつ、料理の材料としてナシのフルーティーなソースを楽しむのもおすすめですよ。

[作り方]

(1) ナシとタマネギは皮をむいてすりおろす。調味料と合わせてフライパンに入れ、中火で5分加熱する。

(2) 豚ヒレ肉に塩、コショウで下味をつけ、小麦粉をふって衣付けをしてから、中火で熱したフライパンにサラダ油を引いていためる。

(3) 豚肉に火が通ったら(1)のソースの中に入れて、中火で1分ほど加熱する。味をなじませて完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事