文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

コラム

[女優・モデル 三吉彩花さん](下) 「オンとオフはきっちり切り替え いつも楽しんでいられる女性に」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[女優・モデル 三吉彩花さん](下) 「オンとオフはきっちり切り替え いつも楽しんでいられる女性に」

女優のときは「自分らしさ」は必要ない

――これまで、女優とモデルの二つの世界で活動してきました。どちらが自分らしいと感じますか?

 両方です。これまでも、そしてこれからも、同じペースでやっていきたいと思っています。映画の撮影に入ったり、大きなファッションショーが控えていたりすると片方のウェートが高まるとは思いますが、基本的にはずっと並行してやっていきたいです。

――女優モード、モデルモードと、自分で使い分けたりはしないんですか?

 そうですね。モデルの仕事では、「洋服がどう見えるか」と一緒に、三吉彩花というキャラをどう見せるかも考えます。だけど、女優の仕事では、三吉彩花のキャラは必要ないと考えています。設定されている役柄になり切ることが大切で、自分らしさは出さないようにと心がけています。

食事はストイックには考えない

――食事や運動、睡眠など、私生活で気をつけていることはありますか?

 常に何かに気をつけながら生活しているわけではなく、そのときの仕事に応じて調整します。海外のコレクションが決まったりすると、少し体を絞ったりするけれど、仕事が終われば普通の生活に戻します。

――モデルは、体形維持も仕事です。食べ物などにも気をつけなければいけない印象がありますが。

 普段はあまりストイックに考えません。元々、脂っこいものが好きじゃないですし、甘いものも苦手なので、普通に生活していれば大丈夫です。

――むしろ、お酒?

 はい。お酒は好きですね。糖質の取りすぎで太る心配はないんですが、お酒でむくんでしまうことがありますので、そっちを気をつけるようにしています。

――運動はやっていますか?

 週に2、3度。筋トレやホットヨガをやっています。体を動かすのは好きなので、そのときの体調や、絞りたい部位を考えつつ、ハードにやることもあります。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事