文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

教えて!ヨミドック

ニュース・解説

つわりって我慢しなきゃダメ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

カード提出で休業も

id=20190819-027-OYTEI50010,rev=2,headline=false,link=true,float=left,lineFeed=true

  妻が妊娠したんだけど、つわりがつらいみたい。

 ヨミドック つわりは、妊娠初期から始まり、多くは妊娠12~16週頃に自然に治まります。食欲がなく、吐き気を感じたり、 嘔吐おうと したりします。個人差が大きく、ほとんど感じない人もいれば、食事が出来なくなり、入院が必要な人もいます。

  原因は?

  はっきりとはわかっていませんが、胎盤の 絨毛じゅうもう から分泌される「ヒト絨毛性ゴナドトロピン」というホルモンが関係していると考えられます。強いにおいや精神的なストレスなどが大きく影響し、体調が悪くなりやすくなります。

  入院したら、どんな治療をするの?

  残念ながら、つわりそのものを治すことは難しいんです。症状がひどい場合は、「妊娠 悪阻おそ 」といって病気と診断されます。体重が5%以上減ったり、水も飲めなくなったりする場合、点滴で水分やビタミンを補給します。吐き気を抑える飲み薬を使う場合もあります。胎児に悪影響を及ぼす薬もあるので、自己判断で市販薬を飲むのはやめてください。

  自分でできる対処法はあるの?

  吐き気は空腹で強くなります。どか食いすると、よけい気持ち悪くなってしまいます。食事はこまめに少量ずつがいいでしょう。

  つわりを理由に、仕事を休めるのかな?

  「母性健康管理指導事項連絡カード」を知っていますか。勤務時間の短縮や休業など、必要な措置を医師に記入してもらい、職場に提出します。事業主は症状に応じて仕事の負担を減らすなど適切な措置をとる義務があります。貧血や切迫早産など、妊娠・出産に関する体調のトラブル全般に利用できます。病気を抱えていたり、家族の介護をしたりしている人も含めて安心して働ける環境にすることが大切です。

  どこで手に入るの?

  ほとんどの母子健康手帳に載っています。コピーして使えます。厚生労働省のホームページからも入手できます。

 (安藤奈々/取材協力=百枝幹雄・聖路加国際病院女性総合診療部長、大神あゆみ・大神労働衛生コンサルタント事務所代表)

 ヨミドックは読売新聞の医療サイト・ヨミドクターのお医者さんキャラクターです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

教えて!ヨミドックの一覧を見る

最新記事