文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

心療内科医・梅谷薫の「病んでるオトナの読む薬」

コラム

「私を捨てていくつもり?」 母の抵抗で結婚は破談…35歳女性を苦しめる「共依存」の呪縛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「先生、『共依存』ってよくないんですよね?」

 V子さんが、心療内科の外来で問いかけてきた。

 「家族問題のグループで、そう言われたの?」

 「そうなんですよ。お母さんとの関係が苦しくて仕方がないので、皆さんの前でその話をしたら、『それは共依存だから、何とかしなきゃ!』って言われちゃいました……」

 V子さんは、35歳の女性。外来での診断名は「抑うつ状態」だ。3年前から通っており、時々、家族問題のミーティングにも顔を出している。

「私を捨てていくつもり?」 母の抵抗で結婚は破談…35歳女性を苦しめる「共依存」の呪縛

イラスト:奥山裕美

父と兄が交通事故で他界 その後は…

 彼女の家族は、もともと仲の良い一家だった。両親と兄とV子さんの4人暮らし。父親も兄も穏やかな人柄で、彼女の面倒をよく見てくれた。小さい頃は本当に幸せだったと、今でも彼女はよく思い出す。

 その幸せを奪ったのは交通事故だった。

 高齢者の危険運転で、父親と兄の命があっという間に奪われたのだ。彼女と母親は奇跡的に助かったが、その後の生活は悲惨なものになった。

 母親は仕事に出るようになり、家の中のことはV子さんが全部こなした。もともと体の弱かった母親は、無理をして体を壊し、寝込むことが多くなって彼女を心配させた。それでも、かけがいのない2人だけの家族。そう思ってV子さんは頑張ってきた。

 母親が「気持ちが悪い」と言えば、布団を敷いて早く寝かせ、「休みたい」と言えば、仕事先におわびの電話を入れた。お金がないからと、毎日、倹約を心がけ、大学に行くお金はなく、進学をあきらめて就職した。それも仕方がないと思ってきた。「お母さんに無理をさせたくない」「これ以上、家族を失いたくない」。その一心だったのだ。

「ここまで私一人で育ててやったのに!」

 母親との関係が悪化したのは3年前、V子さんが職場の上司と親しくなり、彼との結婚話を打ち明けてからだった。

 最初は祝福してくれたものの、彼が実家の商売を継ぐため、結婚したら遠方に引っ越すつもりであることを話したら、急に態度が変わった。

 「私を捨てていくつもり? ここまで私一人で育ててやったのに!」

 と母親は、怒りに震える声で叫んだ。驚いた彼女は、母親をなだめようといろいろ話したけれど、うまくいかなかった。

 それから親の体調が悪くなった。V子さんは看病に追われるようになって、会社を辞めた。結局、彼との仲も疎遠になり、結婚話も消えたのだった。

 彼女は次第にイライラが募り、眠りが浅くなった。気分も落ち込んで、心療内科の外来に通うようになったのである。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20181127-yomusuri-prof200

梅谷 薫(うめたに・かおる)
 内科・心療内科医
 1954年生まれ。東京大学医学部卒。90年から同大学で精神科・心療内科研修。都内の病院の診療部長、院長などを経て、現在は都内のクリニックに勤務。「やまいになる言葉~『原因不明病時代』を生き抜く」(講談社)、「小説で読む生老病死」(医学書院)など著書多数。テレビ出演も多い。

心療内科医・梅谷薫の「病んでるオトナの読む薬」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事