文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

熱中症の死者、1週間で57人…搬送1万8千人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 総務省消防庁は6日、7月29日~8月4日の1週間に熱中症で救急搬送された人が全国で1万8347人に上り、このうち24都道府県で57人が死亡したと発表した。いずれも速報値。前週(7月22~28日)は搬送者5664人、死者11人で、大幅に増えた。最高気温が35度以上の猛暑日が各地で観測されており、同庁が警戒を呼びかけている。

 1週間の搬送者数は今年最多。重症者は729人に上り、搬送者のうち65歳以上は9963人(54.3%)だった。都道府県別では東京都が最も多い1857人で、愛知県1342人、埼玉県1307人と続いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事