文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

高橋政代さん 理研を退職…iPSから作った網膜細胞 初の移植研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作製した網膜細胞を、目の難病患者に移植する世界初の臨床研究を行った高橋政代さん(58)=写真=が1日、再生医療の研究・開発や視覚障害者の支援などを行う神戸市内の企業の社長に就任した。今後は、再生医療の早期実用化を目指すことに専念するという。これまでプロジェクトリーダーとして勤めていた理化学研究所は7月31日付で退職した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事