文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

ナスと焼き豆腐のしょうゆあんかけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、旬のナスをたっぷりと味わう「ナスと焼き豆腐のしょうゆあんかけ」のご紹介です。

 ナスは油と好相性。高温の油で加熱することで、ナスの甘味は最大限に引き出されます。揚げたてはトロッとした食感で、いくつでも食べられてしまうくらいおいしいです。

 さて、そんなナスですが、紫色の皮に含まれる成分として、アントシアニンがあります。その一種であるナスニンは、若々しさを保つ力があると言われています。さらに果肉にもクロロゲン酸が含まれており、強い抗酸化作用で体を () びつかせないように守ってくれます。

 甘めのしょうゆあんがトロっと絡むことで、食べやすく、食欲もそそる「見た目」と「味」になっています。

 ナスを食べて、おいしく健康的に、残暑の時期を乗り越えましょう。

[作り方]

(1) ナスは縦半分に切ってから、食べやすい大きさに切る。ニンジンは薄めの輪切り、焼き豆腐は四角になるように切る。ネギは斜め切り。

(2) 油を180度に設定し、きつね色になるまで野菜を揚げる。焼き豆腐は片栗粉をまぶして揚げる。

(3) 別の鍋に(A)の調味料を入れて、ひと煮たちさせる。水溶き片栗粉を混ぜてとろみをつける。お皿に盛り付けた(2)の上にかけて完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事