文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

シシャモの大葉巻き天

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、大葉の香りが最高においしい魚レシピ「シシャモの大葉巻き天」のご紹介です。

 私は大葉の香りが大好きです。冷蔵庫に大葉のストックがなくなるたびに買っています。何度食べても「大葉っておいしいな。もう最高!」となります。それほど大葉の持つ香りは格別です。傷みやすい食材なので、保存するよりも、できるだけ、その都度、購入して、食べる直前に切るのがよい野菜です。

 この爽やかさはどんな食材とも合いますよ。なかでも、特におすすめするのがシシャモです。シシャモのうま味や塩味、そして卵のプチプチした食感に、大葉の香りと米粉のサクサクした食感が入れば絶品です。

 そんな、シシャモに巻いて楽しむ大葉は、ビタミン類やミネラル類が多く含まれています。特にカロテンやカルシウムが多く、皮膚や粘膜の健康維持、骨の健康に役立つ栄養素を摂取できます。

 5~10枚セットで売られていることが多いので、使いきれない場合は、湿らせたキッチンペーパーに包むことで、葉が黒くなるのを防ぐことができます。シシャモをよりおいしく食べることができる、すてきな葉物野菜です。大葉の香りを楽しみましょう。

[作り方]

(1) 米粉を水でといて、赤ジソのふりかけと食塩を混ぜて、生地を作る。

(2) 大葉を入れて生地をからませ、シシャモの中心付近に巻きつける。

(3) 油を180度に加熱し、(2)を油で揚げて、きつね色になったら完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事