文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

北海道発! 病院管理栄養士のアイデアレシピ

健康・ダイエット

きな粉パンケーキ サケのディップ添え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 サケのうま味を生クリームで包み込んだ、味わい深いディップです。植物性のたんぱく質を含む木綿豆腐を使用することで、ボリューム感のあるさっぱりとした仕上がりになります。付け合わせのサラダには山ワサビびを使用し、食欲をそそる味付けになっています。

[作り方]

〈下準備〉

・サケは焦がさないように焼き、身をほぐしておく。

・木綿豆腐は水気をよく切っておく。

・山ワサビしょうゆ漬けは軽く汁気を切っておく。

・(B)を合わせてふるいにかけておく(2回以上)。卵白は泡立ててメレンゲにする。

・アルミホイルで作ったパンケーキ型(円柱:直径7~8cm、高さ5cm)の内側にオリーブ油(適量)を塗り、内側にクッキングシートを貼り付けておく。

・カボチャは小さめの串形に切って、素揚げしておく(カリッと仕上げる)。

・オレンジはスマイルカット(1/3~1/4、厚さ5mm程度)に切っておく。


(1) ボールに(A)を入れ、よく混ぜ合わせる。

(2) (B)に豆乳を少しずつ加えながら混ぜ合わせ、オリーブ油を加えてさっくりと混ぜ合わせる(パンケーキは焼く直前にメレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせる)。

(3) フライパンを弱火で温め、パンケーキ型を置き、(2)をゆっくり流し入れ、蓋をして弱火で5分焼き、表面がプツプツしてきたら裏返し、蓋をして2分焼く。

(厚いパンケーキ1個が難しい場合は、厚さを半分にして2枚重ねてください)

(4) 皿にパンケーキとサケのディップを添え、ミニトマト(1/2カット)、クレソン、ベビーリーフ、リーフレタス、カボチャチップ、オレンジを飾り、(C)を混ぜ合わせたドレッシングをかける。

 (レシピ作成 札幌医科大学附属病院栄養管理センター 管理栄養士 荒川朋子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

hokkaido-sweets_logo2

一般社団法人 地域健康社会研究所

 2009年に北海道大学病院(札幌市)に設置された研究部門の研究内容を引き継ぐ形で、2013年に設立。健康や医療の情報を広く国民に伝えることを目的に、医療情報通信(地域けんこう通信)を発行している。

 また、主として北海道の病院管理栄養士や栄養学を学ぶ学生向けに病院食レシピコンテストを過去4年間開催し、集まったレシピ(減塩食、乳和食、低カロリースイーツなど)を書籍や通信(なおレピ通信)等で家庭に普及する活動を行っている。

一般社団法人 地域健康社会研究所「地域けんこうNet」

http://chiikikenkou.net/

北海道発! 病院管理栄養士のアイデアレシピの一覧を見る

最新記事