文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

一病息災

闘病記

[歌手 麻倉未稀さん]乳がん(1)思わぬ発見 TV番組で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[歌手 麻倉未稀さん]乳がん(1)思わぬ発見 TV番組で

 想像もできなかった。まさか、テレビ番組でがんが見つかるとは――。

 2017年春、民放の健康情報バラエティーに出演した。著名人をゲストに迎え、医師が生活習慣のアドバイスを与えたり、健康の 秘訣ひけつ を伝えたりする。番組内で人間ドックを受診し、結果までをカメラが追う企画だった。

 長く音楽中心の活動を続けてきた。バラエティー番組への出演は多くない。

 1980年代に人気テレビドラマの主題歌「ヒーロー」「フラッシュダンス」など洋楽のカバー曲で大ヒットを飛ばして以来、ステージが仕事場だった。特に、前年の2016年は歌手生活35周年に当たり、CD発売やライブ活動など多忙を極めていた。「スケジュールが人気アイドル並みでした」と笑う。

 しばらく健康診断を受けていなかったことが気になっていたため、番組への出演を決めた。

 血液検査やエックス線検査から、胃や大腸の内視鏡検査、それに全身のがんの有無などを調べるPET(陽電子放射断層撮影)までを、テレビカメラの前で受けた。

 すべての検査が終わった後、医師の言葉を聞いた。

 「胸の画像に映っているものがある。乳がんの可能性が高いと思います」

 まだ、鎮静剤で頭がボーッとしていた。実感はなかった。

  歌手 麻倉未稀さん(58)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

一病息災の一覧を見る

最新記事