文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

山崎まゆみの「心もとろける癒やしの温泉」

医療・健康・介護のコラム

手術後の体も心もリフレッシュ! 私が過ごした夏の湯治(山梨・下部温泉)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

湯治仲間との温かいふれあいも

 湯治生活の朝は早いのです。

 お湯が張られたばかりの一番風呂に入るには、岩風呂がオープンになる6時に行かなければならないからです。

 もう常連の湯治客が入り口で待っています。皆さん、扉が開けられると同時に、神棚に手をあわせてから、一番風呂に入っていきました。

 7時半には朝ごはんがきます。一般的な旅館料理に2品少ないくらいのボリューム。ちなみに、昼ごはんは350円でカレーを食べさせてくれます。

 シーツ交換は3日に1度。ごみは自分で出す。これで1泊1万円です。

 湯治も3日目くらいになると、お風呂で一緒になる方々と馴染んできます。

 「あなた、若いけど、どこか 怪我(けが) しているの?」

 「はい、手術したばかりで、お腹に大きな傷痕があります」

 「そのくらの傷は、たいしたことないよ。1日1時間を5~6回入って、1週間もすれば良くなるよ。綺麗になるから、大丈夫」

 人生の大先輩である湯治の達人たちからの教えは、どれほど私を安心させてくれたことでしょう。術後の身体が温泉によって治癒することへの興味もありましたが、実は、それ以上に「この傷、本当に治るのかな。お風呂に入るのが仕事なのに、お腹にこんな大きな傷が残ると……」と、不安を抱いていたのです。

 もし自宅で療養していたら、きっと心細かったでしょう。

 湯治場には傷を治す仲間がいます。ちなみに、70代、80代の方が多く、私は最年少でした。「マドンナさん」と呼ばれていました(笑)。

 お風呂に入り、休み、湯治客とお喋り……。そんな時間を過ごしました。

 源泉館にやってきた時は、傷跡が黒ずみ、グロテスクに見えました。6日間の湯治生活を終える頃には、傷痕は肌色に近くなっていました。

 何よりうれしかったのは、体力が戻っていたこと。入院・手術の直後だったためか、東京から電車を乗り継いでたどり着いた時には、疲れがどっと出ていました。東京に戻る時には、もうその疲れはすっかり抜けきっていました。

 翌週、私は九州への取材に出かけることができましたよ!

下部温泉 古湯坊源泉舘
【 所在地 】 〒409―2942 山梨県南巨摩郡身延町下部45
【 電 話 】 0556-36-0101
【 泉 質 】 弱アルカリ性単純温泉
【 効 能 】 運動機能障害、関節痛、医療処置後の骨折、縫傷、火傷、疲労回復など
【アクセス】 JR下部温泉駅から送迎(到着後に電話連絡)
【ホームページ】http://www.gensen1126.jp/

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

yamazaki_mayumi_prof

山崎まゆみ(やまざき・まゆみ)

温泉エッセイスト、ノンフィクションライター、VISIT JAPAN大使、跡見学園女子大学兼任講師。世界32か国1000か所以上の温泉を巡り、「温泉での幸せな一期一会」をテーマに各メディアでリポートしている。『続・バリアフリー温泉で家族旅行』(昭文社)等著書多数。最新刊は『行ってみようよ! 親孝行温泉』(昭文社)。内閣官房東京オリンピック競技会・東京パラリンピック競技会推進本部事務局「ユニバーサルデザイン2020関係府省等連絡会議 街づくり分科会」「ユニバーサルデザイン2020評価会議」に参画し、日本の「バリアフリー温泉」の推進に力を注いでいる。温泉情報はTwitter、FB、インスタグラムで更新中。

山崎まゆみの「心もとろける癒やしの温泉」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事