文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

上皇后さま、右目の白内障手術…無事終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 上皇后さまは16日午後、東京都内の病院で右目の白内障手術を受けられた。宮内庁によると、上皇后さまは数年前から物が見えにくくなり、手術が必要と診断されていた。上皇さまの在位中は日程が確保できず、11~13日の京都訪問で退位に伴う儀式を終えたことから手術に踏み切られた。

 この日は午前10時半前に病院に入り、午後4時半過ぎにお住まいの吹上 仙洞せんとう 御所に戻られた。手術は無事終了したが、医師は「もう少し遅れれば難しい手術になった」と話していたという。上皇后さまは23日に左目の手術も受けられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事