文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

鶏の枝豆肉団子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、「とにかくおいしいおかず!」「お弁当にもおすすめ!」という「鶏の枝豆肉団子」のご紹介です。

 このレシピは、焼き鳥のつくねに似せたものです。というのも、こりこりした軟骨が混ざっているつくねのようにするため、レンコンをみじん切りにして混ぜてあるからです。さらに、枝豆を入れることで楽しい食感がプラス! サクサク、コリコリといった音とともに、口の中でおいしさが“躍り”ます。

 さて、そんな枝豆ですが、良質な植物性たんぱく質が含まれています。たんぱく質は、肌や筋肉、髪の毛など、体の多くの部分の材料となる栄養素です。他にも、糖質、脂質、ビタミンB1、B2、ビタミンC、カルシウムなど多くの栄養素が含まれています。葉酸も含まれており、貧血の予防に効果的です。

 パン粉がたっぷりと入っていますので、軟らかな食感に仕上がります。ついもう一個、と食べたくなるレシピです。「また作って!」の声が聞こえるかもしれません。ちなみに味付けはしていませんが、冷凍枝豆は塩味が付いているものが多いので、その塩分を使います。もし味が薄い時は、少量のしょうゆがよく合います。おいしい肉団子を楽しみましょう。

[作り方]

(1) レンコンはみじん切りにしておく。

(2) ボウルに鶏ひき肉、豆腐を入れてよく混ぜ込み、残りの材料を入れて丸める。

(3) フライパンを中火で熱し、ゴマ油を入れてから、(2)を置いて、両面を焼いていく。途中で差し水100mlを入れ、蓋をして中まで火を通して完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事