文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

2件 のコメント

コメントを書く

娘さんを大事に

生まれた意味

私も子どもの頃、父親に精神的に虐待されました。シカトされ、話しかけると睨み付けて無視。結局、愛人を作り出ていきました。私がお腹にいるとき暴力を母に振るったらしい。今考えると、この例のように自分の子どもではないと考えていたのではないかと思う。
この例は離婚して正解です。
離婚後、私は母の親族にいじめられましたが、この娘さんが悲しい思いをしないようにしっかり守ってあげてと思います。

違反報告

まにあってよかった・・・

okko

P子さん、大変でしたね。よくがんばられましたね。
でも何よりよく離婚を決断されて、その後の諸々を乗り切られましたね。

あなたが我慢していたら、娘さんがどうなっていたかと思うと・・・
リアルに母子家庭は大変です。でも、どんな大変も、生きていればこそ、です。
P子さん、あなたのこの選択を
娘さんがもう少し大きくなったら、ぜひ伝えてあげてください。

もしかすると、娘さんがいらっしゃらなかったら
あなたは、あなたの身体の声を聞くことができなかった、かもしれません。

あなたが、あなたの身体の声を聞けるようになるために
娘さんがあなたのところにきてくれた、ようにも思えます。

人間誰しも迷い惑っていくものですが
その中での、あなたの決断と、勇気と、気概に、拍手喝采です!

私(女62歳)も世間的には人生負け組のようなものですが
この結果を知っていても、人生の岐路でもう一度同じ選択を迫られたら
100%同じ選択をするであろう気づき、絶望したことがありました。
あれもこれも、しゃぁ〜ない、です。

でも、今おそらく「私」より大切な「娘さん」がいらっしゃるPさん。
身体が教えてくれた、ギリギリの選択に涙がとまりませんでした。

Pさんと娘さん、きっと幸せになります!!!

違反報告

記事へ戻る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。