文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

セロリと桜エビの塩いため

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今週は「セロリ」を使ったお料理です。独特な香りが特徴の野菜ですが、その香り成分は、神経を鎮め、イライラやストレスの緩和に有効だといわれています。梅雨時の蒸し暑い季節に、この爽やかな香りのセロリを食べれば気分も晴れそうです。また、この香りには食欲増進の効果も期待できるので、夏本番前にしっかり食べて、夏バテ対策に役立てましょう。

 また、セロリには、骨の健康に必要なビタミンKや、筋肉や血液の合成に必要なビタミンB6、ビタミンB12も含まれています。

今回は、カルシウムが豊富で、うま味の強い桜エビと合わせて、いため物にしました。さっといためることでかさが減り、たくさん食べることができます。

[作り方]

(1) セロリを4~5cmの長さに切り、繊維に沿って薄く切る。

(2) フライパンに油をしき、弱火で桜エビをいためる。

(3) (2)に(1)を加えてさらにいため、塩、みりんで味付けをする。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事