文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食

健康・ダイエット

レンジで煎り豆腐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

火を使わず簡単!

 管理栄養士・料理研究家の五十嵐ゆかりです。今回は、電子レンジで作る「煎り豆腐」のレシピをご紹介します。

 豆腐はしっかり水切りすることで、味がぼやけて薄味になるのを防ぎます。

 桜エビやしょうゆ、だしのもとのうま味、ゴマ油の香りを合わせることで、塩分は控えめでも物足りなさを感じにくいです。

 それでは、レシピをご紹介します。

[作り方]

(1) キッチンペーパーを2枚重ねて豆腐を包み、耐熱ボウルに入れて600Wのレンジで3分加熱し、水切りする。長ネギは小口切り、ニンジンは千切りする。

(2) 豆腐を崩し、桜エビ、長ネギ、ニンジン、(A)を加えて混ぜ、卵を溶いて全体にかける。

(3) ふんわりとラップし、600Wのレンジで2分加熱する。

(4) ゴマ油を混ぜる。

 薄味に感じたら、カツオ節を少し混ぜると物足りなさを感じにくいです。

 (レシピ作成 管理栄養士・料理研究家 五十嵐ゆかり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

201411_igarashiyukari_face

五十嵐(遠藤)ゆかり=いがらし(えんどう)ゆかり

料理研究家、管理栄養士。
1987年生まれ、千葉県出身。減塩でもおいしく作れる料理のコツなど、日々の暮らしに取り入れやすい健康レシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。

ブログ:http://lineblog.me/igarashiyukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/
書籍:「毎日食べたい麹の献立100」や「塩レモンでつくる基本のおかず」など、多数。

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食の一覧を見る

最新記事