文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

本ヨミドク堂

コラム

「クスリ早見帖ポッケ かぜ・解熱鎮痛・咳止め・鼻炎の市販薬」平憲二著

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
「クスリ早見帖ポッケ かぜ・解熱鎮痛・咳止め・鼻炎の市販薬」平憲二著

 ヨミドクターコラムで現在、「Dr .ヒラの『知って安心 市販薬の話』」を連載中の医師・平憲二さんの新著。

 風邪や頭痛、花粉症などで、日常的に使われている市販薬208製品のデータがコンパクトにまとめられている。医療費控除が受けられる、セルフメディケーション税制の対象かどうかも一目でわかる。

 平さんは、医療現場で見過ごされがちな市販薬の副作用に関心を持ち、2014年に冊子「クスリ早見帖」を創刊、内容を更新しながら医療機関に無償配布している。

 今回の「ポッケ」は、ドラッグストアの薬剤師や登録販売者の要望に応えた携帯版。白衣のポケットなどに入れて業務に活用できる。市販薬成分に一定の知識があることを前提にしているが、製品写真がカラーで掲載されているので、一般の人が、うろ覚えながら気になる市販薬の名前や成分を確認したい時にも使えそうだ。

 かぜ薬を中心にした市販薬の副作用や選び方を知りたい場合は、平さんの一般向けの著書「クスリ早見帖副読本 医師が教える市販薬の選び方」(PHP研究所)が参考になる。

 (大垣書店 1600円、税別)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

本ヨミドク堂

本ヨミドク堂
ヨミドクター編集室が注目する新刊書を紹介します。医療、健康、介護、福祉関連の書籍を幅広く取り上げていきます。

本ヨミドク堂の一覧を見る

最新記事