文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

2件 のコメント

コメントを書く

自分ならば、、、、。

宇宙人チビる

私も偶然癌が見つかり早期で大丈夫ですとか言われて運が強いと自画自賛していたら1年後、脊髄に転移してステージ4の末期癌患者。医者には定期的に検査を受けていたのに、医療ミスか?!骨の転移は難しいとか医者は言うし、今は車イス生活❕他人事では無い癌患者。未だに死期を悟り、生活を変えたいが、なにぶん身体は不自由で諦めた‼️
結果として前向きに「どうでもよい」の心境です。自分自身としてはどうしょうもない悟りと諦めた状態ですが❕情けないと人は思うかもしれないが私は私だあ❕

違反報告

考える時間や感じる時間は幸福か不幸か

寺田次郎 関西医大放射線科不名誉享受

故人の、表出された表情や発言だけ切り取って考える事は少し難しい部分もありますが、一方で、こういう少し凡人離れした意見というのは大事かもしれません。
万人に導入可能ではありませんが、一定数の人間を納得させる能力はあるでしょう。
これに知名度が加われば、もう少し影響が大きくなるかもしれません。

生きていること自体が四苦八苦とも言いますし、真面目な人ほど抑うつになりやすいことからも、こういう負の状況や感情を前向きにとらえることの意味合いも大事かもしれません。
社会では色々と標準化されがちで、価値観やルールも一定の幅にされる部分は増えてはいるものの、何処にも「完全なる普通の人格や人生」などというものは存在しません。

俳優などというのは才能も努力も運も凄く尖がった部分はあるものですが、一方で、人間本来の機能としては変わりがない部分もあります。
また、全ての社会人は、本来のエゴを押さえて演じているどこか俳優でもあります。
そういう、自分と他人の違いや距離感を冷静に見つめられると、彼女の残した様々なメッセージの意味も変わって見えるのかもしれませんね。

死ぬときはひっそりでも、死後に取り上げられることをご本人がどう考えるかはわかりませんが。

違反報告

記事へ戻る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。