文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ごぼう先生のイス健康体操2.0

コラム

5秒から始める運動不足の方にオススメ!イス体操!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 介護の「ご」、予防の「ぼう」で、ごぼう先生と申します。

 突然、質問です。「現在運動は、されていますか?」

5秒から始める運動不足の方にオススメ!イス体操!

2018年1月1日にAbema TVの番組企画で亀田大毅選手と戦いました。

 意識をして、 身体(からだ) を動かしている方。最近は運動不足と感じている方。どちらかに分かれるのではないでしょうか。

 しかし、その運動強度は様々です。例えば、30分のランニングをすること。一駅の区間を歩くこと。犬の散歩をすること。どれも全て運動と言えるでしょう。

 自ら想像する運動こそ、自らが運動をしている感覚の基準です。その感覚は、実際に健康に つな がっていますか?

 90歳のおばあちゃんに同じ質問をしてみました。「運動は、何かしていますか?」

 おばあちゃんは、「運動しています。」と自信を持って答えました。

 足がむくみ、心臓や肺に病があるおばあちゃん。少しうつむきながらベッドに座り話す姿に、私は、おばあちゃんの「運動しています」という言葉から、運動をしている姿が想像できませんでした。

 「どんな運動をされているのですか?」と、私が質問すると、おばあちゃんは答えました。「トイレまで歩いています」

 おばあちゃんは、トイレまでの約3メートルの歩行を運動だと (おっしゃ) いました。正直、冗談かと思いましたが、実際に歩く姿を見て () に落ちました。

 「よいしょー、よいしょー」と重たい足を、ゆっくり運びながら「はぁー、はぁー」と息を切らして、歩いていらっしゃったのです。

 心臓や肺の調子を確認しながら、懸命に歩く姿は、おばあちゃんの中で運動が行える可能な範囲、ギリギリで一生懸命に身体を動かす姿でした。

 私に置き換えたら、400メートルダッシュくらいの強度でしょう。おばあちゃんは、一日に4回、5回繰り返しているわけです。私はその姿を見て、「自分よりも運動をされている。」と感じました。

 そのおばあちゃんの姿を見て学びました。運動とは、「今、できていること」なんだと。

 運動していると意識している方も、運動不足だなと感じている方も、結局、今できていることが自分の運動です。運動意識は、健康に繋がりません。

5秒から始める運動不足の方にオススメ!イス体操!

 運動不足の方は、まず5秒間力を入れてみよう

 筋肉に力を入れることを始めましょう。5秒間だけでも持続して、力を入れてみる。数年、意識をして力を入れたことのない筋肉は、力の入れ方さえ忘れてしまうことがあります。

 太ももの内側の筋肉。座ったまま、どのように力を入れるか分かりますか? ぜひ、下記の動画で実践してみましょう。5秒間だけ、力を入れてみてください。

 転倒予防に、 咄嗟(とっさ) の準備を

 「はい! 私、転びたいです!」と、転倒を希望する方はいません。どんな世代でもつまずくことはあります。「あっ」とつまずいた時に、「サッ」と足を出して、「グッ」と踏ん張れるかどうかが重要です。

 瞬時の状況判断は、ほとんど無意識に行われます。ご高齢になるほど、この反応は鈍くなってしまう傾向があります。

 少しでも咄嗟の判断が反応できるためにオススメの体操は、ひらがな足踏みです。足踏みをしながら、48文字のひらがなを声に出していきましょう。「あ い う え お」と前半部分はスムーズに言えるかと思いますが、後半の「は ひ ふ へ ほ」以降の言葉は、少し自信がなくなってくると思います(簡単な方は、い ろ は に ほ へ と で実践をオススメします)。

 「次は何だったかな」と、次の動作を予測して、脳を刺激する。身体を動かしながら、「あれ?」と足を止めずに考える事がポイントです。

 1日の中に、「運動をしてみよう」という5秒の実行スイッチを押すこと。すると、5秒をキッカケに次の5秒の行動に繋がります。

 それでは、皆様、お達者でー!

 ごぼう先生の新しいDVDが発売されます。

https://gobou.base.shop/

ごぼう先生の令和イス体操

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20190213-yanase-prof200

ごぼう先生=本名・簗瀬寛

 1985年7月23日、愛知県岡崎市生まれ。趣味はボクシング、読書、情報発信(SNS)など。 日本福祉大学卒業。大手鍼灸しんきゅう接骨院勤務を経て、2014年に株式会社GOBOUを設立。デイサービス「リハビリカフェ倶楽部」を岡崎市に開設する一方、全国各地の介護施設を中心に「大人のための体操のお兄さん」=ごぼう先生として健康体操の普及に努める。体操DVDを発売しているほか、テレビ出演など多数。

ごぼう先生のイス健康体操2.0の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事