文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

2件 のコメント

コメントを書く

障害者として生き母として生き

すみれ

私は1才の頃、ポリオにかかり下肢運動障害障害手帳3級です。現在はポストポリオにもなり体の機能は年々衰えつつ有ります。世の中には、ポリオに罹患した人に近づくとポリオがうつると思っている人もいます(笑)
障害がある子供達に対する人々の考えの愚かさと偏見にはうんざりします。私の人生で自讚出来る事は、4人の子を産み育て上げた事です。たまたま障害のある子供は生まれなかったけれど、親の気持ちを思うと子供の障害の方が自身の障害より辛いと思います。でも体に障害があっても魂に障害は無いとある方が言っておられましたその通りだと思います人間の世界は動物の世界とは違ってます。世の中の方が医学的知識と愛を持って新しい命を受け入れて下さる、そんな世界が来る事を祈ってやみません。

違反報告

福祉へのアプローチ

はなこ

ドイツに20年住んでいます。
「日本の福祉は、行政に対し、自分からアプローチしないと与えられないという面があります」とのことですが、こちらも同じです。でも、国民として当然の権利です。
人間の社会はこの意味では自然界ではなく、どの人も安心して暮らせるように発達してきた「社会」なのではないでしょうか。体を壊した人、失業した人、事故にあった人…。税金の当然の使い道です。
「障害のある子どもの命が守られない社会は、みんなが不安な社会なのではないでしょうか」に同感します。

違反報告

記事へ戻る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。