文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

山崎まゆみの「心もとろける癒やしの温泉」

コラム

息をのむ絶景、雲上の野天風呂(長野・高峰温泉)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 息をのむような景色――。
 人生観が変わってしまうような風景に、温泉で出会ったことがありますか?

 浅間山麓に湧く秘湯・高峰温泉。
 ランプの宿として知られる一軒宿に、雲上の野天風呂があります。
 宿に到着してから、標高2000メートルにある野天風呂へ行くと、まだ空は真っ青。
 息をのむほどのあおさです。

 「ざっば~ん」と湯船からお湯をあふれさせながら、「どっぼ~ん」と入る。
 お湯の感触を確かめるために、両手で温泉をすくいあげ、手でこすり合わせる。
 すると、きしむ感じがする。これは硫黄が含まれているからで、肌の角質を洗い流す作用があると言われています。

 太陽の光の強さを感じながら、空を見上げて、温泉に身体を委ねます。

 1時間ほどすると、太陽が落ちてきました。目の前の2000メートル級の山々の稜線りょうせんに太陽が消えていったのです。瞬く間に空一面があかね色に染まりました。
 この光景をお湯から出たり入ったりを繰り返しながら、眺めていたのです。

 もう5年も前の出来事ですが、一瞬一瞬で表情を変える空を、私は忘れません。だって、その景色の中に吸い込まれそうだったのですから。裸で温泉にかりながらという無防備な状態だったので、余計に、この体験が心に刻まれたのだと思います。

冬季は雪上車でお出迎え

 運転免許を持っていない私は、どんな秘湯でも、いつも公共交通機関を利用します。
 東京駅から北陸新幹線と在来線で小諸駅へ。ここからバスでアサマ2000スキー場まで。
 冬季には「高峰温泉」と書かれた雪上車が、スキー場で待ってくれています。
 雪上車で行くようなロケーションの秘湯だからこそ、自然が間近にあるのです。

 それゆえ、温泉の本来の力にも触れられる。
 高峰温泉の社長の後藤英男さんは、源泉の蒸気や湯量から、浅間山を観察しています。

 2004年に世間を騒がせた浅間山噴火のほんの数日前、温泉をくみ出す地下ポンプが一日に何度も止まるようになりました。後藤さんは、その様子で、「火山ガスが影響しているのでは」とすぐに想像したそうです。その直後に浅間山の小規模な噴火がありました。マスメディアの過熱報道に対しても、後藤さんは落ち着いて、独自に分析したデータをもとに、情報を宿泊客らに伝えていました。ちょうど山開きをして、山歩きのお客さんが増える時期だったのです。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

yamazaki_mayumi_prof

山崎まゆみ(やまざき・まゆみ)
温泉エッセイスト、ノンフィクションライター、VISIT JAPAN大使、跡見学園女子大学兼任講師。世界32か国1000か所以上の温泉を巡り、「温泉での幸せな一期一会」をテーマに各メディアでリポートしている。『続・バリアフリー温泉で家族旅行』(昭文社)等著書多数。最新刊は『さあ、バリアフリー温泉旅行に出かけよう!』(河出書房新社)。内閣官房東京オリンピック競技会・東京パラリンピック競技会推進本部事務局「ユニバーサルデザイン2020関係府省等連絡会議 街づくり分科会」「ユニバーサルデザイン2020評価会議」に参画し、日本の「バリアフリー温泉」の推進に力を注いでいる。温泉情報はTwitter、FB、インスタグラムで更新中。

山崎まゆみの「心もとろける癒やしの温泉」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事