文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

「わたしは全力で生きます」白血病公表した池江選手、ツイッターに心境

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 白血病を公表した競泳女子の池江璃花子選手(18)(ルネサンス)が11日、自身のツイッターを5日ぶりに更新し、発生から8年となった東日本大震災への思いや現在の心境を記した(表記は原文のまま)。

 池江選手は「8年前の今日3月11日、罪のない人たちが大勢なくなりました。違う形ではあるけれどわたしは全力で生きます」と被災地の人々に思いを寄せ、病と闘う決意を改めてつづった。

 自身の胸中にも触れ、「今日久々にベットの上から空を見上げました。外の光でさえしんどく感じてしまうほどでしたが、夕日が沈み、空が青くてとっても 綺麗きれい です。みんなは今何をしてるのかなって思います」と書き込んだ。

 闘病中の様々な人たちから励ましのメッセージや手紙を受け取っていることにも言及した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事