文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

はしか、大阪府で感染拡大…今年の累積患者数102人に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 過去10年間で最多のペースで麻疹(はしか)の感染拡大が続く中、大阪府は7日、今年の累積患者(3日現在)が102人になったと発表した。

 前回(2月24日現在)の集計より6人増え、引き続き都道府県で最多となる見通し。100人を超えたのは2008年以来となる。新たな報告数は減っているが、収まる見通しは立っていない。

 大阪以外の近畿各府県のまとめ(3月3日現在)では、兵庫県の累積患者数は2人増の5人、奈良県は2人増の4人。奈良県は09年以降の年間患者数で最多となっている。京都府は8人、和歌山県は7人、滋賀県は4人で、前回と同数だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事