文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

医療・健康・介護のコラム

【タレント スザンヌさん】(下)両親と同じマンションで安心 元気な長男に負けないよう「肉体改造しています」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

水着姿披露は体を鍛える決意表明 「1年後が楽しみ」

【タレント スザンヌさん】(下)両親と同じマンションで安心 元気な長男に負けないよう「肉体改造しています」

――1月に旅行したグアムでの水着姿をインスタグラムに載せて反響がありましたね

 32歳の水着姿がニュースになるなんて、すごい世の中だな、すみませんという感じです(笑)。

 今年の決意を示そうと思って載せました。子どもがどんどん元気になってきて、1日一緒にいると、昼寝しないと体がもたないぐらいです。なので、負けないように、今年は私も体を鍛えるつもりです。息子がスイミングに通うプールで、自分もパーソナルトレーナーをつけて水泳を始めました。ジムにも通って肉体改造して、1年後にどんな体に変わっているか楽しみです。

 泳ぐのは好きです。タレント見習いみたいな時期に、福岡の水族館の水深8メートルのプールでマーメードショーをやったことがあり、潜水の先生に泳ぎを教えてもらいました。

熊本の食材をおいしく食べてもらうカフェバー 再挑戦したい

――熊本市内で一時期、カフェバーを開いたそうですが。

 熊本地震の後に閉じて、体力的に、再開へ気持ちが向きませんでした。観光に来た人に馬刺しなど熊本の食材をおいしく食べてもらいたいと思っているので、また環境が整えばチャレンジしたいです。

――今後、タレントとしてはどんな活動をしていきたいですか。

 もう10年以上やらせてもらって、ありがたいことです。奇跡だと思うし、これからも、特に何をというのはないけれど、ゆるく続けていきたいです。熊本には、まだ地震から復興していないところもまだあるので、その良さや魅力を全国に発信しながら、地震のことを思い出してもらえるようにしていきたいです。

スザンヌ

スザンヌ
 1986年生まれ。熊本県出身。クイズ番組での珍回答で一躍人気者になり、多くのバラエティー番組に出演。2008年、熊本県を全国にPRする「熊本県宣伝部長」に就任。11年、福岡ソフトバンクホークスの投手だった斉藤和巳さんと結婚し、14年に男児を出産したが、15年に離婚した。熊本市内でバーを経営する母親はキャサリン、妹はマーガリン、祖母がナンシーの通称を持つ。

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事