文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス神奈川フォーラム「健康寿命を延ばす」

イベント・フォーラム

[医療ルネサンス神奈川フォーラム「健康寿命を延ばす」](下)対談、質疑応答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

対談

[医療ルネサンス神奈川フォーラム「健康寿命を延ばす」](下)対談、質疑応答

館林牧子・読売新聞東京本社医療部長

  館林  基調講演でシニアの認定サポーターの男性が生き生きと、高齢者のフレイルチェックをしている様子が紹介されました。活動をしたい場合はどうすればいいでしょう。

  飯島  フレイル予防に熱心な自治体がサポーターを養成しています。やりたいと思ったら、行政に働きかけてみてください。

  館林  フレイルチェックで、成績が良くなかった人へ。

  飯島  自分の生活をどう改善するかは自分次第。変えようと、努力をすることは絶対にプラスになります。

  館林  吉田さんからも、まとめのメッセージをお願いします。

  吉田  欧米では犬を飼う人は寿命が3年長いと言われます。犬を飼えば散歩をする。人とすれ違うと会話が生まれる。こういう会話だって社会性なんです。

 富士山はきれいで立派ですよね。日本一高い山だからではなくて、裾野が広いからです。多くの人が真剣に話を聞いて質問するのも裾野の広さ。こんな話を聞いた、あんな話を聞いたと活動することが地域には素晴らしいことになると思います。

質疑応答

id=20190228-027-OYTEI50008,rev=4,headline=false,link=true,float=right,lineFeed=true

講演に聞き入る来場者たち

   認知症の人の理不尽な対応にストレスを感じます。

  吉田  心が強い人はいません。どうかわすかが大事。つらいことを癒やすのは「3つのt」です。涙を流す「tear」、話をする「talk」、時間をかける「time」。時間が解決するのではありません。時間をかけて乗り越えていくのです。

   コレステロール値が高く、主治医から動物性脂肪はダメと言われています。どうすればたんぱく質を取れますか。

  飯島  70歳前半くらいまでは生活習慣病対策を厳格にすべきですが、徐々に、カロリーを取らなければ、血液検査結果は良くなっても筋肉は失ってしまう世代になります。主治医と話し合ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

イベント・フォーラムの一覧を見る

医療ルネサンス神奈川フォーラム「健康寿命を延ばす」

最新記事