文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ごぼう先生のイス健康体操2.0

介護・シニア

妻撮影の体操DVD 届ける相手を想像できる「温かい商品」に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

高齢者向け体操がつまらなかったのはなぜか?

者向け体操がつまらなかったのはな

DVDは妻が撮影してくれました

 ちょうど4年前の15年3月9日に、私は「R70ごぼう先生の健康体操」のDVDを5作販売しました。現在の自社製品は、10作になっております。

 何故、体操DVDをつくろう!と思ったのか。それは、当時存在していた、高齢者向け運動コンテンツが、どれも正直つまらなかったからです。素人の自分で手作りしても勝てると自信がありました。

 つまらない理由は明確でした。介護の現場で使うのに、介護の現場を知らない人が作っているからです。健康の根拠を持っている大学教授。イケメンの体操の指導者。コンテンツの編集者。完成品の販売員。

 果たして、モノづくりに関わる方々が、要支援、要介護の方々のことを具体的に何名想像できるのでしょうか。届ける方々を想像できないモノは、イメージとして冷めてできあがるモノに感じます。撮影から編集まで、個人で行うことで「現場で実際に使える温かいモノができる」と確信していました。

 自らのデイサービスで、家庭用のハンディカムで撮影しました。カメラマンは妻。お店の横の道を大型トラックが通る度に「ゴトゴトゴト」という音で取り直し。撮影後の編集はシニアの方々が見やすい文字の大きさ、言葉の速さ、体操の順序、シンプルな説明など、現場で試行錯誤しました。

 商品をホームページに掲載して、初めて福岡県の事業所様から「DVDの注文」が入った日のこともはっきりと覚えています。素人でも、モノを作って売ることができる。

 ドキドキしながらの創作は、疲労感もありますが、それ以上に楽しい。DVDの評価を受けるたびに、今でも、喜びと悔しさを感じます。

「困った小さな隙間」を埋める

 医療や介護の「困った小さな隙間」を埋めるには、現場に立って分かることです。ポイントは、みんなのシワを増やすこと。現場の笑顔を増やすことです。

 今なら、小さな個人でつくるモノ屋はメルカリや、フリマなどのアプリから、個人で挑戦しやすい世の中になってきました。この記事を読まれながらも、創作意欲が1℃でも湧くことを願っております。現場に温かいモノを届けましょう。それでは、みなさま、お達者でー!(ごぼう先生 株式会社GOBOU代表取締役)

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20190213-yanase-prof200

ごぼう先生=本名・簗瀬寛

 1985年7月23日、愛知県岡崎市生まれ。趣味はボクシング、読書、情報発信(SNS)など。 日本福祉大学卒業。大手鍼灸しんきゅう接骨院勤務を経て、2014年に株式会社GOBOUを設立。デイサービス「リハビリカフェ倶楽部」を岡崎市に開設する一方、全国各地の介護施設を中心に「大人のための体操のお兄さん」=ごぼう先生として健康体操の普及に努める。体操DVDを発売しているほか、テレビ出演など多数。

ごぼう先生のイス健康体操2.0の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事