文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

コラム

【タレント スザンヌさん】(上)故郷・熊本でゆったり子育て 女性に囲まれ、息子はフェミニン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

周囲に女性が多く、甘えん坊の息子 運動部で鍛えてもらいたい

【タレント スザンヌさん】(上)故郷・熊本でゆったり子育て 女性に囲まれ、息子はフェミニン

――どんな性格ですか?

 周りに私や妹、母、祖母など女性が多いので、ちょっとフェミニンで甘えん坊です。少し前までおままごとが大好きでした。将来は運動部に入って、上下関係とか、ちょっと理不尽なことも含めて、先生や先輩から教えてもらってほしいです。運動部だった人は忍耐力が違うと思うんです。私は卓球部の幽霊部員だったし、スポーツ観戦もしたことがないので、息子がどんなスポーツに興味を持つかは友達次第かなと思います。

離婚後、「子どもと2人での東京生活は考えられない」と熊本行き即決

――4年前に離婚されて、すぐに熊本に引っ越したのですか。

 当時は福岡に住んでいて、東京に行くか、熊本に行くか、二つの選択肢がありましたが、東京で1歳の子どもと2人だけで暮らすのはとても考えられず、すぐ熊本に行きました。

 それから、東京だと、芸能界の友人はほぼみんな、子どもを小学校受験させるんですが、私自身は地元の小中学校でのびのび育っていて、それは無理かな、とも思いました。子どもが何かしたいときには全力で応援しますが、小学校受験でがんばらせる必要はないかなと。家のすぐ裏に地元の公立小学校があるので、そこに行かせるつもりです。

スザンヌ

スザンヌ
 1986年生まれ。熊本県出身。クイズ番組での珍回答で一躍人気者になり、多くのバラエティー番組に出演。2008年、熊本県を全国にPRする「熊本県宣伝部長」に就任。11年、福岡ソフトバンクホークスの投手だった斉藤和巳さんと結婚し、14年に男児を出産したが、15年に離婚した。熊本市内でバーを経営する母親はキャサリン、妹はマーガリン、祖母がナンシーの通称を持つ。

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事