文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

夫と腎臓とわたし~夫婦間腎移植を選んだ二人の物語

コラム

「このままでは透析に。赤ちゃんは諦めるべき」…静かな分娩室 わずかだった親子の時間が私の宝物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 つい先日のこと、難病申請のため東京・四谷の保健センターを訪れ、「私もあなたと同じIgA腎症なんです」と言う同世代の女性に出会った。私たちは、あいさつもそこそこに身の上話に移った。どんな学生時代を送った? 結婚は? 子どもは? 踏み込んだ会話をしても心地良いのは、境遇が似ているからだ。IgA腎症は10歳代で発症することが多く、一度悪くすると闘病生活は長い。

 「うちはなんとか1人。腎臓が弱くて2人目は難しかったけど、満足してる」と言う彼女に、天使のようなお子さんの写真をみせてもらいながら、幸せのお裾分けをいただいていると、「それであなたは?」と笑顔を向けられた。

 うん、私も10年前に授かったよ。夢のようなマタニティーライフでね、男の子だった――。

 けれど、うちの天使はもうこの世にいない。

「わが子に会える」と楽しみだったエコー検査が…

「このままでは透析に。赤ちゃんは諦めるべき」…病院で親子水入らずのわずかな時間は、私の宝物

術後3日目、夫婦そろってリハビリ中(移植を受けた病院で)

 私は結婚2年目、29歳の時に妊娠した。その当時、腎機能の状態を示す血清クレアチニンの値は0.96mg/dl。腎臓病の症状としては「軽度」と認識していたが、甘かった。

 「IgA腎症合併妊娠」という診断名が付き、出産までの十月十日、産科医と腎臓内科医が連携して私の出産に臨むこととなった。選んだのは、30年前に夫が産声をあげた病院。私は「腎臓病でも母になる」と決意した。

 つらいと聞いていたつわりも、私にとっては喜びだった。「母になれるよ」と、肯定されてるようだったから。夫も義両親も「もう、一人の体じゃないんだから」と、ドラマのようなせりふを言って顔をほころばせた。子どもはすくすく成長し、検診のたびに「順調です」と言われるのがうれしかった。

 妊娠6か月。その日の検診は夫同伴だった。夫に息子の成長を見てもらいたかった。エコー検査は、出産前にわが子に“会える”ごほうびのようなもの。ルンルンと診察室に向かうと、初めて見る産科の女医さんが、感情を押し殺すような声で言った。

 「赤ちゃんは諦めるべきです。このまま、おなかの中にいても育たないだろうし、生児が得られる保証もありません。早く決断しないと、お母さんの腎臓が悪化して、妊娠中に透析になる可能性もあります」

 医師は、人工的に陣痛を起こして息子とさよならする、といった説明をしてくれたようだが、混乱してほとんど頭に入ってこなかった。すがるように夫を見ると、様子が変だ。夫は、極度のストレスで耳が遠くなり、目が見えなくなり、その場に倒れ込んだ。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

jinzo-prof1-150

もろずみ・はるか

医療コラムニスト
 1980年、福岡県生まれ。広告制作会社を経て2010年に独立。ブックライターとしても活動し、編集協力した書籍に『成約率98%の秘訣』(かんき出版)、『バカ力』(ポプラ社)など。中学1年生の時に慢性腎臓病を発症。18年3月、夫の腎臓を移植する手術を受けた。

夫と腎臓とわたし~夫婦間腎移植を選んだ二人の物語の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事