文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

白ゴマあんかけ焼きそば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、大人気の簡単アレンジレシピ「白ごまあんかけ焼きそば」のご紹介です。

 「簡単な材料で作れておいしい!」と大評判です。手作りのやさしい味は、健康的で食欲が進みます。

 豚肉をビニール袋に入れて、片栗粉をまぶすのがおいしさのポイント。全体にまんべんなく、いきわたります。豚肉のうま味を閉じ込めて、軟らかく仕上げることができますよ。

 いためている時は食欲をそそる香りがしています。ご飯にかけてもよいのですが、やはり一番は焼きそばです。油は大さじ1ですので、油っぽくならないのもうれしいですね。野菜の甘味とシャキシャキ感を感じられて、油と塩分控えめなのは手作りならではです。

 今が旬のハクサイは、大玉を見かけるようになってきました。4分の1カットサイズでも相当な大きさ、それが安く手に入るのは冬の時期ならでは。私の中の常備しておきたい野菜リストになっていまして、いつも目に留まります。体調を崩しがちな冬にぴったりの野菜・ハクサイは、風邪予防や免疫力アップに効果的です。余分な塩分の排出に役立つカリウムや、肌の健康に役立つビタミンCも含まれています。くせがない野菜で、よく煮ればトロトロにもなります。料理に合わせて大活躍のハクサイです。おいしいあんかけ焼きそばを、ぜひ手作りで楽しみましょう!

[作り方]

(1) 中華麺はゆでて、お皿に盛り付けておく。ハクサイとニンジンは短冊切り、モヤシはよく洗い、シメジは根元を落として小房にわける。豚肉をビニール袋に入れ、片栗粉をまぶして軽くもみ込んでおく。

(2) フライパンを熱し、ゴマ油を入れてから中火で、豚肉とニンジンをいためる。火が通ったら、残りの食材をいためる。

(3) 調味料と水を入れて、強火にし、沸騰したら火を止めて、水溶き片栗粉を入れて、とろみをつける。

(4) お皿に盛り付けた麺の上に、(3)をかけて、仕上げに白ゴマをふって完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事