文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

コラム

【タレント・女優 安田美沙子さん】(上)街中で寝転がって泣くイヤイヤ期の長男 スタジオには「子連れ出勤」も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 2014年に結婚し、現在、1歳9か月の息子さんの育児と仕事に追われるタレントの安田美沙子さん。過去にフルマラソンを7回走り、4時間を切る記録を持つランナーとしても知られていますが、結婚後は食育に強い関心を持ち、健全な食生活の啓発にも取り組んでいます。子育ての様子や食への思いなどを、語っていただきました。(聞き手・藤田勝、撮影・武田裕介)

1歳でも子ども同士の付き合い 「成長したな」と感慨

――息子さんの成長ぶりはいかがですか。

 「でんしゃ」「ばす」「まま」とか、ペットの犬の名前も呼んだりします。私の話す言葉も、すぐにまねしてくれます。最近、友達も認識できるようになったみたいで、同じプレスクールやベビースイミングに通う友達の顔と名前を覚えて、遊ぶようになりました。いつの間にか、子ども同士の付き合いができるようになったんだなと、成長を感じます。夫に似て、すでに背も高いので、大きくなったらバスケットや野球など、何かスポーツをやってほしいです。

振り回されながら、子ども自身の葛藤を感じ

――子育ては大変ですか。

 授乳中は、夜中も3時間おきで大変でしたが、夜泣きも少なくて、楽な方だったと思います。今、ちょうどイヤイヤ期に入ったみたいで、自分がやりたいことを止められると、街中でも寝転がって大泣きします。でも、それはそれでいいかなと。人に振り回されることって、あまりないことなので……。

 子ども自身が葛藤していることも感じられて、「いろいろ考えているんだなあ」と思います。人間の発達って面白いなって、冷静に見ています。

――ママ友も多いようですね。

 先にママになっている友達がたくさんいるし、子どもが生まれてから新たに知り合った人もいます。子育てについて、すぐに助言をもらえるので心強いです。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事