文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

煎り大豆とひじきの炊き込みご飯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
煎り大豆とひじきの炊き込みご飯

 早いもので今週末は節分。暦の上では春がそこまで近づいています。

 節分といえば豆まきを行う習慣があります。豆をまくのは「魔+滅」=悪魔(邪気)を滅する、「魔+目」=悪魔の目に当て追い払う、といった意味があると言われています。また、一年間の厄よけ、風邪をひかず丈夫で過ごせるようにとの願いを込めて、数え年(年齢プラス1歳)の数だけ豆を食べるという習慣も一般的ですね。

 地方によって、豆まき用の豆も異なりますが、多くの場所で使われるのが大豆。大豆は古くから「畑のお肉」といわれるほど、たんぱく質が豊富な食材です。そのまま食べてもおいしい煎り大豆ですが、かき揚げに加えたり、サラダのトッピングにしたりと、お料理に使用してもおいしく食べることができます。

 今日は、ひじきと一緒にご飯に炊き込み、香ばしい風味の炊き込みご飯にしました。節分の煎り豆を用意したら、ぜひお試しください。

[作り方]

(1) 米を研ぎ、通常通りの水加減にする。

(2) ひじきを、たっぷりの水に入れて、水戻しする。

(3) (1)に、水気を切った(2)と、煎り大豆、しょうゆを加えて炊く。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事