文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

情報革命(2)がん患者の不安和らげる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
情報革命(2)がん患者の不安和らげる

スマイルプロジェクトを紹介するホームページを開く明智さん(左、名古屋市立大で)

 愛知県の女性(49)は3年ほど前に左乳房にがんが見つかり全摘手術を受けた。薬で女性ホルモンの働きを抑え、がんの再発を防ぐホルモン療法を今も続ける。

 病院の待合室で、臨床試験への参加を呼びかけるチラシを目にしたのは、2018年4月。スマートフォンのアプリで、乳がんを経験した人の気持ちの支援に取り組む試みだという。「何となくおもしろそう」と、自分で申し込んだ。

 アプリは「解決アプリ」と「元気アプリ」の2種類。とりあえず、簡単そうな元気アプリを使ってみた。

 たくさんある気分転換の選択肢の中から、気に入った方法を選ぶ。まずは「ケーキを買って帰る」を選び、10段階で評価する期待度は8にした。

 前から気になっていたケーキ屋さん行きを実行。予想以上にケーキはおいしく、結果は満点の10をつけた。すると、「こころマラソン」というすごろくのような画面のマスが大きく進んだ。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事