文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

健康ニュース

ニュース・解説

病院・学校・役所の屋内全面禁煙、来年7月から…自民部会了承

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 厚生労働省は18日、病院、学校、行政機関などの屋内全面禁煙の施行日を2019年7月1日とする方針を自民党厚生労働部会に提示し、了承された。受動喫煙対策を強化する改正健康増進法の成立で、全面禁煙の方針は決まっていたが施行日が未定だった。同年9月に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)に間に合わせる狙いがあるという。

 施行後は、屋内を禁煙とした上で、敷地内の屋外に喫煙所を設置することは認める。屋内の喫煙所は施行までに撤去する必要がある。

 また、改正法が全面施行する20年4月以降は、会社、大型飲食店、ホテルのロビーなども原則として屋内禁煙となる。

 喫煙専用室を設ければ喫煙を認める。小規模な飲食店は、一定の条件を満たせば例外として喫煙可能としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

健康ニュースの一覧を見る

最新記事