文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

教えて!ヨミドック

医療・健康・介護のニュース・解説

左利きの子 直した方がいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

嫌がったら無理しない

左利きの子 直した方がいい?
id=20181217-027-OYTEI50015,rev=2,headline=false,link=true,float=left,lineFeed=true

   どうも長男が左利きのようなのよね。

  ヨミドック  利き手が左の人は約1割いるといわれ、男性の方が女性よりやや多いです。文房具や日用品などは、圧倒的に多い右利きの人が使いやすいように作られています。左利きの人にとっては不便なことも多いですね。

   たとえば?

   筆記具メーカーのゼブラが2016年に左利き104人にアンケートしたところ、「困ったこと」(複数回答)で最も多かったのが「はさみやカッターが使いにくい」でした。「食事で左隣と腕がぶつかる」、「お玉でスープがすくいづらい」、「自動改札がタッチしにくい」なども目立ちました。

   右利きだと気づきにくいけど、意外と大変なのね。左利きは直してあげた方がいいのかしら。

   我が子に不便な思いはさせたくないという親心は理解できます。試してみるのは悪いことではありません。2~4歳ぐらいであれば、さりげなく右手に持ち替えさせてみてはいかがですか。ただし、嫌がったら無理はせず、諦めた方がいいでしょう。精神的なストレスなど、悪影響を与える恐れもあるからです。

id=20181217-027-OYTEI50016,rev=2,headline=false,link=false,float=right,lineFeed=true

   そうなのね。そもそもなぜ右利きが多いの?

   人類が言葉を話すようになったことが、右利きが増えるのに強く影響したと考えられています。脳の言語機能は主に左脳にあり、右半身をつかさどる左脳が発達するにつれて、右手を使う動作が上手になっていったというわけです。

   利き手はどうやって決まるの?

   8~9割は遺伝的な要因で決まると考えられています。複数の遺伝子が関係しているようです。両親のどちらかが左利きだと子どももそうなる割合が高くなります。遺伝的に左利きになるはずの人だとすれば、そのままにした方がいいという考え方もできますね。最近は、はさみやお玉など左利きの人向けの商品も増えています。左利きは「個性的と思われる」「スポーツで有利」などの声もあって、悪いことばかりではないですよ。

 (西原和紀/取材協力=八田武志・関西福祉科学大学学長、富和清隆・東大寺福祉療育病院病院長)

 ヨミドックは読売新聞の医療サイト・ヨミドクターのお医者さんキャラクターです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

教えて!ヨミドックの一覧を見る

最新記事