文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

キャベツとツナのみそサンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
キャベツとツナのみそサンド

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、変わり種の卵サンド「キャベツとツナのみそサンド」のご紹介です。

 給食では、多くの野菜をバランスよく食べられるように、定番のレシピにも手を加え、野菜を追加したりします。本来の卵サンドは、刻んだゆで卵にマヨネーズ味だと思います。そこに野菜をただ追加するだけでは、やはり本来のものを超えるまでには至りません。そこで、新しい料理として考えて、ツナを足したり、みそを足したりして、おいしく仕上げました。タマネギの食感やみその隠し味が利いておいしいですよ。

 キャベツには、胃酸の分泌調整や粘膜の修復に役立つといわれるビタミンUが含まれています。カルシウムやアミノ酸も含まれているので、日々の健康づくりに積極的に食べていきたい野菜ですね。

 キャベツとタマネギの水分をしっかりと取るのがポイントです。おいしくて、ついもう一個!となりますよ。おいしいサンドイッチを楽しんでください。

[作り方]

(1) キャベツとタマネギは、みじん切りにしてボウルに入れ、食塩をふり、塩もみをして、水分が出てきたらキッチンペーパーで包んで拭き取る。しっかりと水分を取るようにすると、おいしく作れます。ゆで卵は粗めのみじん切りにする。

(2) ボウルに全ての(A)食材と(B)の調味料を入れて、よく混ぜる。

(3) 1枚の食パンに(2)を塗り、もう一枚の塗っていない方と重ね合わせて、1/2にカットをして完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事