文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

鶏もも肉のレモンハーブ焼き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
鶏もも肉のレモンハーブ焼き

 今週は、骨付きの鶏もも肉を使ったお料理をご紹介します。

 鶏肉に含まれるたんぱく質はアミノ酸バランスに優れ、消化吸収がよいといわれています。また、肉でありながらリノール酸などの多価不飽和脂肪酸が多いのも特徴です。ビタミン・ミネラルも豊富に含んでいますが、その含有量は部位によって大きく違います。

 鶏もも肉には代謝に関わるビタミン、ビタミンB2、ナイアシンなどのビタミンB群や亜鉛、貧血の予防に効果が期待できる鉄分、ビタミンB12、骨の健康に必要なビタミンKなどが豊富に含まれています。

 鶏肉の中では一番コクとうま味のある部位で、空揚げ、照り焼き、煮込み料理、蒸しもの、焼き鳥、いためものなど、様々な料理に利用できる部位です。

 今回は骨付きのものをそのままオーブンで焼きます。調理工程は簡単なのに、豪華に見えるのでクリスマスの食卓にお勧めです。

[作り方]

(1) フォークで鶏肉を数か所刺して、塩をすりこむ。

(2) ビニール袋に(1)とレモン、タイム、オリーブ油を入れてしばらく置く。

(3) 250度に温めたオーブンに(2)を並べ、30分ほど焼く。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事