文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

本庶さん、ノーベル博物館に「有志竟成」色紙を寄贈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
本庶さん、ノーベル博物館に「有志竟成」色紙を寄贈

本庶さんがノーベル博物館に寄贈した色紙(6日、ストックホルムで)=長沖真未撮影

 【ストックホルム=山本美菜子】今年のノーベル生理学・医学賞を受賞する 本庶佑ほんじょたすく ・京都大特別教授(76)が6日、ストックホルムのノーベル博物館に、座右の銘としている「 有志竟成ゆうしきょうせい 」の四字熟語をしたためた色紙を寄贈した。7日から館内に展示される。

 有志竟成は、「志を堅持すれば必ず成し遂げられる」という意味。色紙は縦63センチ、横42センチの額縁に入っている。

 ノーベル賞受賞者は、ゆかりの品を同博物館へ寄贈するのが慣例。本庶さんは6日に同博物館で椅子の裏にサインした際に、色紙を寄せた。本庶さんの共同受賞者である米テキサス大のジェームズ・アリソン教授(70)は、ガラスの小瓶などの実験器具を寄贈したという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事