文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

本ヨミドク堂

コラム

『きみは、いのちをつなぐさ』 特定非営利活動法人Life Bridge Japan編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
『きみは、いのちをつなぐさ』 特定非営利活動法人Life Bridge Japan編

 移植医療で救える命を増やそうと普及啓発活動をしている団体が、設立5周年記念で出版した。

 臓器提供した人の家族、移植を受けて元気になった人、臓器提供という選択肢を生徒に伝える教師……。移植経験者や移植にかかわる人たちが、エッセーや詩、絵などで寄せたメッセージをまとめた。

 米国で肝腎同時移植をした元お笑い芸人の萩原正人さんは、「爆笑問題」の太田光さんにかけられた言葉を紹介し「この一言で、私は今も生きている」とつづる。移植で回復した女性は、元気に精いっぱい生きることが一番の恩返しだと記す。

 (はる書房 1700円税別)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

本ヨミドク堂

本ヨミドク堂
ヨミドクター編集室が注目する新刊書を紹介します。医療、健康、介護、福祉関連の書籍を幅広く取り上げていきます。

本ヨミドク堂の一覧を見る

最新記事