文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

コラム

[女優・タレント 峯岸みなみさん](上)体重変われば気分も変わる 精神状態は「メチャクチャ波あります」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[女優・タレント 峯岸みなみさん](上)体重変われば気分も変わる 精神状態は「メチャクチャ波あります」

 AKB48の第1期メンバーとして、グループの屋台骨を支えてきた峯岸さん。個人でも、映画やバラエティー、そしてミュージカルへと、活躍の場を着実に広げてきました。「私はブレブレの人間」と自虐しながらも、心身の健康状態、AKB48の仲間との関係、グループからの卒業のタイミングまで、26歳の心の中を幅広く話してくれました。(聞き手・染谷 一、撮影・中山博敬)

「どうせ太ったから」と、ますます食生活が乱れ……

――いきなり、今日一番大切な質問です。最近、お元気なのですか。

(爆笑)あらたまってそう聞かれると……。でも毎日、心身ともに元気に生きているとは思います(笑)。

――精神状態のアップダウンは大きいほうですか。

 メチャクチャ波があります。私の場合、日々の生活態度によって、体重が大きく変動するのですが、それに連動して精神状態も変わるんです。

 食事に気をつけて、きちんとジムにも通っていれば、体形もシュッとしてきて、気持ちも元気になります。ところが、ちょっと不摂生をすると、すぐに太ってしまい、肌も荒れてきちゃいます。そうなると、「どうせ太ったからいいや」とさらに食生活が乱れ、ジムもサボりがちになる悪循環。結果的に、生活のテンションも落ちて、元気がなくなっていく。その繰り返しです。

――食生活の乱れって、どうなるんですか。

 いったん乱れ始めると、お菓子を食べ過ぎたり、お酒を飲んだ後にごはんを食べにいったり。逆に「がんばろう!」って決めたらストイックになり、食事にも気をつけるようになって、どんどん体形も絞れていきます。

――睡眠はちゃんと取れていますか。

 寝つきは本当に悪いです。万全の準備で「さあ寝よう」と構えると眠れなくなるんです。むしろ、何も準備をせずにバタンとベッドに横になると、すーっと眠れたりします。メイクしたままだと、むしろぐっすり眠れるみたいな(笑)。

 その反面、移動のクルマの中、収録の空き時間などはほとんど爆睡しています。衣装部屋など、人がいてにぎやかな環境で寝るのが好きみたいです。 

――ジムにも通っているのですね。

 3種類のジムに行っています。マシンを中心にしたパーソナルトレーニングのジム、しっかりと汗をかく環境で筋トレやステップ練習ができるジム、それにキックボクシングのジムです。自分の気分や目的に合わせて使い分けています。

 とはいえ、行く回数にもバラつきが大きいです。1日に2、3回行ったりする時期もありますが、行かなくなると半年ぐらい間が空いちゃうことも。

――面倒くさくなってしまう?

 そうですね。コンディションが悪いときには、「どうせ太っているのだから」と、逆に腰がどんどん重くなっていきます。しっかり動けば、心も体も軽くなることはわかっているんですけどね。

――ところで、AKB48には定期健康診断はあるんですか。

 ないですね。

――自分の健康状態を知る機会がないのですね。

 人間ドックに行ってみたいとは思います。誰かお誕生日に人間ドックをプレゼントしてくれないかな(笑)。よし、今年の目標は人間ドックにしよう!

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事