【子どもを守る】ICTの力(1)大学志す特別支援校生

 11月初旬、千葉市の千葉県立桜が丘特別支援学校で、高等部3年の大須賀一樹さん(18)は、英語の授業を受けていた。脳性まひで手足も口も自由には動かないが、指先でノートパソコンのキーボードにさわり、英文をつづる。発言す…Continuereading【子どもを守る】ICTの力(1)大学志す特別支援校生