文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

本ヨミドク堂

医療・健康・介護のコラム

『「歯みがき」するから歯は抜ける』 大岡洋著

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
『「歯みがき」するから歯は抜ける』 大岡洋著

 米ハーバード大学で学んだ歯科医が、高齢になっても歯を守る実践的な方法を教える。挑発的な書名は、歯の表面を磨くだけでは意味がないという意味だ。

 歯と歯の間や歯と歯肉の境の汚れを落とし、歯肉をマッサージする重要性を説き、3種類のブラシを使い分けたブラッシングの方法をイラスト付きでわかりやすく解説した。

 「歯1本の価値は100万円」「恵まれた医療保険制度があるため、逆に日本人の歯への予防意識は薄い」「毎日のブラッシングこそ大きな柱」――などのメッセージもしっかり心に刻みたい。ブラシ1本が付録になっている。(現代書林 1300円税別)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

本ヨミドク堂

本ヨミドク堂
ヨミドクター編集室が注目する新刊書を紹介します。医療、健康、介護、福祉関連の書籍を幅広く取り上げていきます。

本ヨミドク堂の一覧を見る

最新記事