文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

セロリとシーフードの塩焼きそば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
セロリとシーフードの塩焼きそば

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、香りも爽やかでおいしい「セロリとシーフードの塩焼きそば」のレシピのご紹介です。

 「焼きそば」といえば、「ソース焼きそば」。ですが、たまには味を変えて、塩味はいかがでしょうか? 塩味にはセロリの香りとシーフードミックスの海鮮がよく合います!

 セロリの持つ独特の香りは、アピインという栄養素。アピインは、イライラや不安感を鎮めるのに効果的と言われています。カリウムも多く含まれていて、細胞内のナトリウム量を調整する作用があり、体内の余分な塩分の吸収を抑えます。葉にはβ-カロテンやビタミンB群が含まれているので、使いましょう。

 焼きそばの麺は、市販の物を使ってください。細麺よりは太麺タイプを選ぶとおいしいですよ。食塩は少々としましたが、使用するシーフードミックスの味によって塩分量が微妙に変わりますので、2gからお好みで調整してみてください。

 私は休日になると茨城県の海鮮市場に買い物に行ったりします。その時に、イカなどの海産物を購入しています。新鮮な食材がどーんと一斉に並ぶ様子は、テンションが上がりますよね。新鮮な食材で作ると、この焼きそばは、さらにおいしくなりますよ。シーフードミックスでお手軽に、という日もあれば、お出かけの際のお土産でアレンジなど、いろいろ楽しめます。おいしい塩焼きそばを味わってください。

[作り方]

(1) セロリは筋を取ってから斜めにスライス、ニンジンは千切り、タマネギはスライス、モヤシはよく洗う。

(2) フライパンを熱し、ゴマ油を引いてから野菜をいためる。火が十分に通ったら、シーフードミックス、調味料を入れて、火を通す。

(3) (2)に焼きそばを入れて、いためながら混ぜ合わせる。味見をして完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事