文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

在宅訪問管理栄養士しおじゅんのゆるっと楽しむ健康食生活

コラム

コンビニサラダの実力を検証してみたら・・・・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
コンビニサラダの実力を検証してみたら

コンビニのコーンサラダの栄養分を計算してみました

 みなさんは、コンビニでサラダを買うことはありますか?

 私はほとんどありません。それだけで十分な栄養を取れるサラダが少ないからです。管理栄養士は、日ごろ患者さんから食事内容を聞き取りながら栄養量を概算し、計算をしながら指導を行っています。毎日のように献立表と栄養計算結果を突き合わせていると、どのくらいの食事をどう食べれば、バランスを保てるかが分かるようになってきます。やがて、買い物に行っても「このお総菜は価格に見合った栄養も入っているだろうか」と考えるようになってしまいます。いわば職業病ですね。


医師のダイエットをお手伝い

 先日、知人の医師がダイエットを始めたと知り、「食事の写真があれば、簡単に栄養計算して食生活のアドバイスをしますよ」とおせっかいを持ち掛けたところ、「ぜひお願いします!」と写真が送られてきました。その中に、コンビニの「コーンサラダ」が映っていました。

 千切りのキャベツの上に大さじ2杯程度のスイートコーンが乗せられており、少量の人参や紫色のキャベツ、レタスなどが添えられているようでした。そこで、「コーンには糖質が多く含まれています。ダイエットにはコーン抜きのサラダがお勧めですよ」とお伝えしました。世界には、コーン(トウモロコシ)を主食にしている民族もあるほどです。「野菜だから」と大量に食べてしまうと、ごはんを食べているのと同じくらいのエネルギーを取ってしまうこともあるのです。

 コンビニのサラダに限らず、ファミリーレストランの「サラダバー」でも、たっぷりのコーンをトッピングしている方はいらっしゃいませんか? もしダイエット中なのであれば、ワカメやきのこ類、豆類などがお勧めです。

コーンサラダを分解してみました

 さて、その一件があってから、私はコンビニサラダの栄養量が気になって仕方なくなりました。サラダを買う人は、「健康になりたい」というささやかな願いを、ひとパックのサラダに込めているのではないでしょうか。単に「野菜が好きだから」という理由で購入している方もいるとは思いますが、コンビニでサラダを手にしている人に「なぜ、これを選んだのですか」と聞いてみたい衝動にかられるようになりました。

 もちろん、コンビニに来たお客さんにそんなことを質問したら、店員さんに怒られそうです。そこで「コーンサラダ」と「野菜スティックサラダ」を、近所のコンビニで購入し、「サラダを購入する人の気持ち」を想像しながら、「分解」してみました。

<コーンサラダの中身>
ニンジン 3グラム
コーン 36グラム
紫キャベツ 3グラム
レタス 2グラム
キャベツの千切り 58グラム

<スティックサラダの中身>
ニンジン 29グラム
大根 34グラム
きゅうり 24グラム
キャベツ 11グラム

 早速、栄養計算をしてみました。

 コーンサラダからは、一日に必要なビタミンCの約3分の1、葉酸は4分の1程度が摂取できる計算ですが、いずれも水溶性のビタミンです。実際には製造過程で洗浄される際に、栄養が流れ出てしまっている可能性が高いのです。みなさんの口に入るころには、どの程度の栄養が残っているのかわかりません。

 そのほかのビタミンAやビタミンEなどの含有量は微量で、食物繊維は2.3グラムしか含まれていませんでした。

 スティックサラダには、人参が30グラムほど入っているので、ビタミンAは一日に必要な量の3分の1程度がなんとか確保できそうですが、ビタミンCは13ミリグラムと少量で、みかん1個の半分程度です。食物繊維は1.6グラムと、シイタケ3個分の食物繊維にも及びませんでした。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

塩野崎顔2_100

塩野崎淳子(しおのざき・じゅんこ)

 「訪問栄養サポートセンター仙台(むらた日帰り外科手術WOCクリニック内)」在宅訪問管理栄養士

 1978年、大阪府生まれ。2001年、女子栄養大学栄養学部卒。栄養士・管理栄養士・介護支援専門員。長期療養型病院勤務を経て、2010年、訪問看護ステーションの介護支援専門員(ケアマネジャー)として在宅療養者の支援を行う。現在は在宅訪問管理栄養士として活動。

在宅訪問管理栄養士しおじゅんのゆるっと楽しむ健康食生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事