文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

マイタケと小ネギの焼きそば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
マイタケと小ネギの焼きそば

 今週は、秋の味覚「マイタケ」を使ったお料理をご紹介します。

 マイタケは、年間を通して野菜売り場で販売されていますが、本来の旬は秋。「見つけると舞うほどうれしい」ということから名づけられたと言われるほど味の良いキノコです。

 水溶性食物繊維のβ-グルカンの含有量が、キノコの中でも多く、腸内環境改善に効果が期待できます。

 また、カルシウムの吸収をサポートし、骨の健康に必要なビタミンD、ナイアシンなどのビタミンB群、代謝やたんぱく質の合成に欠かせない亜鉛なども含んでいます。

 そして、キノコ類に共通して言えるのは、カロリーの少ない食材だということです。カロリーを控えつつ、満足感のある食事を取りたい時に、キノコは重宝します。キノコ自体にうまみ成分が豊富に含まれているので、減塩効果も期待できます。

 今日は、マイタケを焼きそばの具材にしました。みその風味がマイタケの味を引き立てています。ぜひ、お試しください。

[作り方]

(1) マイタケを食べやすい大きさに割く。小ネギは4~5cmの長さに切る。豚肉は1cm幅に切る。

(2) フライパンにマイタケを入れて中火にかける。焼き色が付くまで焼き、皿に取り出す。

(3) (2)のフライパンにゴマ油を引き、豚肉をいためる。

(4) (3)に中華麺を加えてさらにいため、合わせておいた調味料(A)を入れる。

(5) (4)に(2)と小ネギを加えて軽くいためる。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:たしろゆきこのOrange Kitchen

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事