文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

ラザニア風ポテト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
ラザニア風ポテト

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、ジャガイモとマカロニで作る「ラザニア風ポテト」のご紹介です。ミートソースは作るのが難しい、市販品が便利、というイメージを持つ人が多いですね。実際、小学校の保護者からもよく聞く話です。

 でもこのレシピを見てください。シンプルな材料で、簡単に作れます。もちろんおいしいですし、スパゲティにかけてもよいですね。

 絹ごし豆腐が入っているのも給食らしいポイントです。たんぱく質アップはもちろん、肉の量を減らしてカロリー調整に役立っています。

 さて、ジャガイモには、ビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは加熱によって壊れやすい成分ですが、ジャガイモの場合は別です。ジャガイモに含まれるでんぷんが、ビタミンCを包み、守っているので、加熱による損失が少ないのが特徴です。ビタミンCは肌の健康に役立つ栄養素です。

 ジャガイモとマカロニがボリュームを出していますので、主食としておいしくいただけます。トマトとチーズの栄養価も加わり、味も栄養価も満足な一品です。

[作り方]

(1) ジャガイモは皮をむいて、半分に切ってからスライスをする。お皿に入れてラップをして、レンジ600Wで2~3分加熱する。マカロニはゆでておく。ニンニクはみじん切りにする。

(2) フライパンを熱し、ニンニク、合いびき肉、絹ごし豆腐を入れていためる。豆腐は細かく崩れるように、中火でいためる。

(3) (2)にカットトマト缶のトマト、砂糖、塩を入れて、中火で加熱して味見をする。

(4) お皿に、(1)のジャガイモとマカロニを入れ、上から、(3)のミートソース、スライスチーズをのせる。チーズは(3)の余熱で溶けます。最後にパクチーをのせて完成。

(レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事