文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

教えて!ヨミドック

ニュース・解説

理想的な睡眠時間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

「日中眠くない」が目安

 

理想的な睡眠時間は?
id=20180827-027-OYTEI50011,rev=2,headline=false,link=true,float=left,lineFeed=true

   睡眠時間は1日8時間が理想だって聞いたよ。

  ヨミドック  日本人の平均睡眠時間は7~8時間ですが、誰もがそれだけ眠らないといけないわけではありません。

   そうなの?

   必要な睡眠時間は一人一人違います。また、加齢によって眠り続けられる時間は減り、60歳代以上では6時間ほど。「8時間」は高齢者には長すぎます。睡眠時間に神経質になると、それが逆にストレスになり、寝付けなかったり、夜中に目を覚ましやすくなったりします。

   ナポレオンみたいな3時間睡眠は無理かな。

   短時間の睡眠で済む「ショートスリーパー」は生まれつきの体質です。環境を変えたり、特訓をしたりしてもなれません。ちなみに、アインシュタインは10時間以上寝ていたそうですよ。

   最近、寝不足対策で週末に寝だめしてるんだ。

   むしろ逆効果です。体内時計が乱れ、休み明けに起きるのがつらくなってしまいます。平日と休日で睡眠時間に大きな差がある人は要注意。海外旅行帰りの時差ぼけのような状態を招きます。

   そもそも、どうして睡眠が必要なの?

   厳密にはよくわかっていないのですが、慢性的な寝不足は体調不良を招き、糖尿病やうつ病などの発症リスクを高めるのは確かです。

   自分にとって最適な睡眠時間はわかるの?

   何時間眠るかよりも、「日中眠くならず、支障なく生活が送れているか」がポイントです。例えば、電車で居眠りする人は睡眠時間が足りていない可能性が高いです。

   快適に眠れるコツは?

id=20180827-027-OYTEI50012,rev=3,headline=false,link=false,float=right,lineFeed=true

   一つは、眠くなってから寝床に入ることです。眠れない日が続くと、条件反射で寝室に入るだけで緊張して目覚めてしまい、余計に寝付けなくなります。横になって15分たっても眠れなかったら思い切って居間へ行き、眠くなってから戻ります。朝は目が覚めたらカーテンを開け、光を浴びましょう。体内時計がリセットされ、夜になると自然に眠くなります。

 (安藤奈々/取材協力=三島和夫・国立精神・神経医療研究センター部長、桜井武・筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構副機構長)

 

 ヨミドックは読売新聞の医療介護サイト「ヨミドクター」のお医者さんキャラです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

教えて!ヨミドックの一覧を見る

最新記事