文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

お笑いコンビ 藤崎マーケット 田崎佑一さん

一病息災

[お笑いコンビ 藤崎マーケット 田崎佑一さん]腎臓がん(3)「二つの話」結婚と告知

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 人間ドックで腫瘍マーカーは陰性だったが、超音波検査などは腫瘍の存在を示した。2週間後の昨年9月下旬、かねて知り合いだった腎臓専門医がいる病院で精密検査を受けた。

[お笑いコンビ 藤崎マーケット 田崎佑一さん]腎臓がん(3)「二つの話」結婚と告知

 「本当だ、あるね」と、医師が少し笑った。左の腎臓の下部、少し奥まったところ。おなかに開けた数か所の穴からカメラや器具を入れて行う 腹腔ふくくう 鏡手術なら体への負担は比較的少なく切除できるが、手術が簡単な場所ではなかった。

 医師はできるだけ明るく説明してくれた。悪性か良性かは、腫瘍組織を摘出して調べないとわからない。手術を決めた。

 「二つ話あんねん」。M―1グランプリ敗退後の昨年11月初旬、劇場の楽屋でたこ焼きをほおばる相方のトキさんに切り出した。まず結婚を伝えた。彼女の存在すら知らなかった相方は目を丸くしつつ、祝福した。

 「もう一つあんねん。おれ、がんやわ」

 トキさんの動きが止まり、口に入れかけたたこ焼きをポーンと飛ばした。

 「まるでコントやな」。頭の中で冷静に突っ込んだ。トキさんは今までにないほど心配そうな顔をして、「仕事をすぐに休んだ方がいい」と言った。M―1グランプリの前に伝えたとしても、きっと同じことを言ってくれただろう。なるべく心配させないよう、「ちょっとだけお休みもらうわ」と伝えた。

 手術は同月下旬。無事成功した。腫瘍組織を調べると、悪性だった。

  お笑いコンビ 藤崎マーケット 田崎佑一さん(37)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sokusai_117

 
 

一病息災の一覧を見る

<PR情報>

お笑いコンビ 藤崎マーケット 田崎佑一さん

最新記事