文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

健康ニュース

ニュース・解説

「がんに効果」と虚偽の説明、健康食品会社「健楽園」に停止命令

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 健康食品の電話勧誘で「がんにならない」などと虚偽の説明をしたなどとして、消費者庁は27日、健康食品販売会社「健楽園」(東京)に対し、特定商取引法違反(不実告知など)で3か月の業務停止を命じた。

 発表によると、同社は電話勧誘で販売していた「 還生源(かんせいげん) 」というカプセル状の健康食品について、「がんにならないためにはこれを飲んだらいい」などと虚偽の説明をしたなどとされる。

 全国の消費生活センターには2015年以降、同社に関する100件以上の相談が寄せられており、100万円以上の商品購入契約を結んだケースもあったという。同社は取材に対し、「担当者が不在でわからない」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

健康ニュースの一覧を見る

最新記事