文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

伊藤清世の「あれ?コレ 介護食 plus」

健康・ダイエット

野菜ジュースの冷製ポタージュ風

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
トマトの冷製ポタージュ風

 こんにちは、在宅訪問管理栄養士の伊藤清世です。

 今回は食欲が落ちてしまいがちな夏にぴったりの「飲む主菜」ともいえるスープのご紹介です。

 夏バテの原因のひとつには、食欲が落ちることで食事の回数が減り、からだに必要な栄養がとれず、栄養不足になってしまうことがあります。特に高齢の方は基礎体力や免疫力が低くなっている場合もあり、夏バテの体調不良からそのまま衰弱してしまったり、持病を悪化させてしまう可能性もあります。

 食欲が落ちた時には、今回のレシピのようにたんぱく質やビタミン類を含んだものを、少量でもこまめにとることが必要です。

 普段からご飯や麺類など炭水化物に偏った食事をしている人は、より夏バテしやすいといわれます。まだまだ暑さが続く時期ですので、もう一度普段の食生活を見直してみてはいかがでしょう。

[作り方]

(1) 材料をすべてフードプロセッサーやミキサーに入れて、なめらかになるまで 攪拌(かくはん) する。

(2) 冷やして器に注いでできあがり。豆腐や粉パセリ(ともに分量外)をトッピングする。

 ※香辛料(カレー粉、ガーリックパウダー、チリパウダーなど)は、お好みで加えましょう。トッピングは、のみ込む機能に応じてのせましょう。

 ※かむ力、のみ込む力には個人差があります。食べる機能を確認しましょう。

 (レシピ作成 在宅訪問管理栄養士 伊藤清世)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

itou-140-200

伊藤清世(いとう きよ)

在宅訪問管理栄養士・介護食アドバイザー
委託給食会社で病院・高齢者施設・保育所等の調理業務、総合病院の管理栄養士を経て、現在は仙台市の「ないとうクリニック複合サービスセンター」で在宅訪問管理栄養士として活動中。また、地域での講演活動を通じ、かむ、のみ込む力が低下した方にも喜ばれる、食べやすくおいしい食事作りを提案している。

伊藤清世の「あれ?コレ 介護食 plus」の一覧を見る

最新記事